こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Category [小物 ] 記事一覧

ドームのワークショップ・2wayバック

1月の東京キルトフェスティバル開催期間中ナカジマさんのブースでのワークショップの第一弾はキルトインストラクターズユニットpunipuniさんによる ノンアイロンシートとMFスーパーを使った「かわいいお花の2wayバッグ」でした。私達はワークショップを受ける時間が無かったので、キットを買わせていただいていました。黒と茶は人気だったようで、すでに完売していたので私は黄色を選びました。所要時間が20分とあったので、「...

ポーチで仕立て方を試作してみました~

11月の「幸せのキルト展」で購入したショルダーバックのキットですが韓国人作家さんで、日本語の説明が無理だったのでしょうね・・・レシピが入っていませんでした。少し前から気になっていた仕立てだったし、素材もステキだったので購入したのですがそのあと、レシピが無いことに気が付き、ブースに戻って教えていただきました。一生懸命、日本語で説明してくださいました。聞きながらメモをとっていったのですが、そのときは納...

部屋をクリスマスモードに・・・

今日はお天気が良かったので、午前中はお部屋をクリスマスモードに変えました。こちらに引っ越してきて、クリスマスものはあまり出していません。ちょうど娘が出産の里帰り中とか家の工事中とか、毎年理由はあるのですが・・・今年も出すつもりはなかったのですが、午前中がぽっかり空いたので久しぶりに色々だしてみました。私の部屋だけで小さなものがこれだけあります。今年は初めて作業テーブル横のホワイトボードに飾ってみま...

ヘデボ刺繍のマカロン

10月に西宮に行ってた時、takaちゃん直々にレクチャーをうけたアイレットとヘデボ刺繍のマカロンが完成しています。お花の中心がヘデボ刺繍です。こちらのお花の中心はアイレットです。相性のいい布を足して、ポケットをつけてみました。蓋部分は針が刺せるよう、キルト綿を2枚重ねています。ヘデボ刺繍、茶色の糸が見えなくて苦労しましたがとても楽しかったです。 せっかく覚えた技法なので、なにか小さな作品で復習してみる...

デニムの耳のブローチ出来ました♪

デニムの耳を使ったブローチが出来ています。これは通常、廃棄処分されるデニムの耳の部分を何かに利用できないか・・・という相談を受けた、石浪先生たち作家グループの方々が考案されました。バックや洋服、クッションなど9月頃、広島で「デニムの耳」作品展も開催されて新聞にも掲載されました。「幸せのキルト展」でワークショップをされると聞き、是非作ってみたいと思いました。apricotさんとはなさんも一緒に作ったのです...

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー