こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Entries

ロッカーフックド・ラグに初挑戦

先月、針仕事展に行ったとき

二年前のキルトジャパンを購入したのですが

南港のある生徒さんがどの記事が必要なのか、気にしていました。


数年前に、東京ドームで井草先生がロッカーフックド・ラグの実演をされいて  

布の消費にもなるし、面白そうと用具だけ購入していたのてすが

なかなか取り掛かれず、それから毎年ドームにいくたび、

井草先生が実演されてるのを足をとめて眺めていました。

広島での針仕事展にもいらしてて、このときは時間がたっぷりあったので

詳しくお話しも伺い、誌上レクチャーしているキルトジャパンが

ヴォーグコーナーで販売していると教えてくださり、購入したわけです。


実家の母は私と同じく貧乏性で、何もせずに座ってるのが苦痛な性格なので、

何か教えて欲しいのと頼まれた時にこれを思い出し、

今日、私もキルトジャパンを見ながら一緒にやってみました。


布は、昨晩、ロータリーカッターでじゃんじゃんカットしていました。 

もう使わない布ばかりカットしましたが、それを探しながら

ついでに、次の教室から生徒さんたちとスタートさせる

ボルチモアに使えそうな布も探しながら取り出しておきました。

たくさんになったので、色別に袋収納しておきました。

PA202250.jpg


ベース用の布も注文して届いたし、図案も必要な大きさに縮小コピーしてきたので

いつでも取りかかれますが・・・・・・?



さて、そのローカーフックド・ラグですが、ネットも専用かぎ針も2つ購入していました。

PA202244.jpg

専用のコットン糸を通す穴と布を引き抜くかぎ針部分があります。



手が慣れないときは、やりにくかったけど

スイスイできるようになったら楽しくなってきました。

PA202242.jpg



私は単純にしてるけど、母は市松模様にするようです。

プクプクと可愛いです。

PA202248.jpg


私のネットは小さかったので、車のシートにしようかな、と思っています。

やってみてわかったのですが、端切れだと繋ぐのがめんどうです。

やはり布幅分をカットしたほうがいいです。

なので、ショップではストリングにカット済みの布セットがよく売れるそうです。



手仕事好きな母が、夏の間もずーとモチーフを編みつづけたコタツカバーです。

PA202249.jpg

私にはこんな根気、ありませ~ん。

縁編みだけ、私が教えました。


晩御飯を作りに一度帰り、またこれから実家のお風呂に入りにいってきます。



ランキングに参加しています。
いつも応援クリックをありがとうございます。
とても励みになっています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



Comment

おはようございます

ローカ―フックドラグ、私もあります。
やってみようかなーーーと。

前回載ってた、ふみさんのダブルウェディングの
キルティング、とっても綺麗ですね。
ふっくらして。

バックルのポーチ、3つ目出来上がりそうですが、
さすが、もういいかな・・・と。
もう一つぶん、生地はあるんですが、同じの
作るのしんどいです。
mりんが狙ってます。

フローリングのリフォームしますが、
先生宅は大規模で大変、お疲れでませんように。
  • posted by kayorin
  • URL
  • 2013.10/22 07:49分
  • [Edit]

kayorinさんへ

こんにちは。
そうそう、ローカ―フックドラグ、一緒に買ったね。
なぜだか、2本と思ってたあの針が3本もあるのよね(苦笑)
なかなかおもしろいんだけど、それを何にするか?
敷物か座布団くらいよねぇ。
でも、ネットと糸をまた注文しようかな、って思ってます。
やってみたら、ぷくぷくが可愛いし、おもしろいよ。
バックルポーチ、私もあの形は2個でいいや。
バックルつかった違うデザインをかんがえるつもりだけど
今はバック作りに興味が薄れてるかな。
ミシンキルトの復習兼練習で
40センチ角の座布団カバー作りに燃えてます。
床のリフォームいよいよ?
うちはまだお風呂だけだけど、それでも大変。
部屋の中が始まったら・・・と思うとうんざりする。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2013.10/22 11:30分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー