こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Entries

あぁ・・・新幹線に! 傘の顛末記

一昨日の夕方帰ってきましたが、やっぱりドジをしてしまい、その晩はぐったり・・・

翌日は生徒さんに頼まれたものなどをネット注文するため、ほぼ半日を費やし

そのドジの対応にも追われ、ぐちゃぐちゃの一日でした。

この記事には関係ないですが、パッチワーク関連のものは今迄お店に行って購入。

ネット注文には縁がなかったのですが、こっちに引っ越してきてやむを得ず・・・

このお店の注文は私にはとても難しく、今回はなぜだかカート注文をしてしまい

今迄やっていた品番を入力するのと違ってて、よけいわけわからん。

取り扱ってる商品が多すぎるので、探すのも、ものすごく時間がかかる。

せっかく入力したものをうっかり消してしまったり、とにかく私は半日仕事になってしまいます。


それをしながら、今回の「ネタ」の電話応対だけで一日があっという間に終わってしまいました。


以下、どうでもいいことをダラダラ長いとあらかじめお断りしておきます


一つ前の記事に「長い傘を持ってきたけど・・・」と最後に書いていましたが

行くときのこっちは豪雨で、傘を持って出ました。

で、帰るときはカンカン照りだったけど、その傘を持って帰りました。

そうです、ご想像のとおり傘を新幹線に忘れました。

今回から間違えて乗らないように、何度も号数と出発時間を確認しました。

忘れものも座席から立ち上がったとき見たつもりです。

帰る日に新神戸から乗った「のぞみ」は、乗ってから気が付いたのですが

新大阪始発の広島止まりでした。 なので車内はガラガラ。

私を含めて6人くらいしかいなかったかも・・・

私は3人掛けの窓側に座り、荷物を真ん中の席に置き、

傘は真ん中の前の席の背中にある網の物入れにひっかけていました。

座席のシートの色と傘の色が同化していたかもしれない・・・

車内でずっとあまり楽しくない考え事をしていたので

すっかり忘れて広島で降り、こだまに乗り換えたとき思い出しました。

前の記事の高い瓶といい、いつも気が付くのがあと一歩遅いような気がします。

でも、広島止まりだし、岡山でさらに降りて広島まで乗ってたのは私ともう一人男性のみだったので

すぐ見つかるだろうと、新岩国駅で係員さんにその旨を伝えました。

「もう博多まで向かってるので、すぐには連絡とれません」と言われたけど

「あら、あののぞみは広島止まりでしたよ。しかも新大阪発で、乗客も少なかったし・・・」と

食い下がり、調べて電話をもらうことにしました。

その夜、電話で「無かったそうです」と言われたころから妙な意地がでてきて

「新大阪始発、広島止まり、降りた乗客は二人、傘をどの番号の座席にどう置いてあるか」を

繰り返し、絶対あるからもう一度みてもらってください、とお願いしました。

忘れた傘は2年くらい前、次女と神戸・栄町のセレクトショップで買ったお気に入りでした。

ノーブランドなので、値段も手ごろでした。

気に入ってたといっても、前回、西宮北口あたりで落としたスカーフの

お気に入り度を100とするとこの傘は60くらい。

スカーフはすぐにあきらめたのに、この傘に対する執着心は自分でもわからん・・・


傘の特徴を聞かれ

「青系で白地にブルーのストライプが入っていて、周りは青系のお花柄」

翌日、清掃員が傘を見つけたけど、座席番号が私は16番だったのに

見つかった席は4番で、色がグリーン系との報告だったそうです。

えぇ?また呪文のように同じことを繰り返し説明し

絶対あるはずだから、申し訳ないけどもう一度問い合わせてとお願いし

何度かやりとりして、広島の忘れものセンターと直接やり取りするよう言われました。

また電話で同じことを説明し、係り員さんが実際に届いた傘を手にやり取りしたのですが

色の特徴がイマイチ一致しない・・・

この場合、向こうからは傘の特徴を言ってもらえないんです。

質問されるまま、私が答えるのですが

私「濃いブルーのストライプ」  相手「え・・・濃いですか・・・」

相手「新品にはみえません」  私「え!まだ数回しか使っていません」

私「傘の外周に青系の花柄です」 相手「グリーンに見えます」

相手「柄の部分にシールが巻いてあります」 

私「え?シールなんて貼ってませんよ。買った時のセロファンがついたままです」

相手「はい、はいそのセロファンです」 それはシールなんて言わんやろと心の声

何度かのやりとりのあと、係り員の女性が

「座席番号は違うけど、ストライプという特徴からして、お客様の傘だと思います」と言い

着払いで送ってもらうことにしました。

それが先ほど届きました。

開けるまで、ドキドキ、ドキドキ・・・

P6123467.jpg


そーーーと開けて、隙間から覗いてみたら・・・やったー!!私の傘だわン

P6123466.jpg

そして、よく見るとストライプは濃い青じゃなくて淡い水色でした。

花柄は青系ともいうけど、どっちかというと無地部分は青緑色でした。

P6123465.jpg

係りの女性が色などは、見る人によって違いますからと言っていましたが

これは私が言うように青系? それとも相手が言った緑系?

着払い料金は1030円なり~

先ほど、広島の忘れものセンターに

「傘が届いて間違えなく私のだった」とお礼の電話をしておきました。

これで心置きなく、ちくちく作業に取りかかれます。


ランキングに参加しています。
いつも応援クリックをありがとうございます。
とても励みになっています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

Comment

NoTitle

大変でしたね~
でもお気に入りの傘が見つかってなによりでした
色って微妙ですよね
我が家はいわゆるカーキが大阪弁で言うところの柿色と勘違いとか、
そのカーキをグリーンとベージュのどちらに言い換えるかでもめます(^_^;)
でも、買ったときのセロファンガが残っているならまだ新しい方ですよね(笑)
  • posted by 240
  • URL
  • 2014.06/12 12:42分
  • [Edit]

NoTitle

こんばんは
これか~~~ぁ
またまた何か忘れ物か???とはにらんでいたけど…
やっぱりにゃ。
しかし、こっとんさんの説得力はすごいね~
毎回まいかい、何か、やってくれるね。(笑)
この前大阪行ったとき、新幹線に乗るときこっとんさんのようなことがないように…何度も確かめたさぁ~
今回の関西はいっぱいお勉強になったね。
カラスから、忘れ物まで。
  • posted by はりねずみ
  • URL
  • 2014.06/12 20:11分
  • [Edit]

NoTitle

こんばんは

ステキな傘、戻ってきて良かったですね〜
先生のお気に入りって、見たらすぐわかりましたよ!

ネット注文も、お疲れのところ大変なのに私もお願いして、
お手数おかけし、すみません。

今回のミシンレッスンもステキでしたね、
この前のテッセレーションのバック、気になったので、
作ってみました。次回、見て下さいね。


  • posted by haru
  • URL
  • 2014.06/12 22:04分
  • [Edit]

よかったです~

まあ、スカーフの方が傘よりお値打ちものじゃないのかしら、なんて思いましたが、この傘は素敵ですね、こだわる理由がわかりました。
数回しか使っていないからこそ、色合いも勘違いして覚えていたりしますよね。
それにしても、見つかってよかった。開けたら、男物の緑色の傘だったりしたら、がっかりですよね。
  • posted by さちこN
  • URL
  • 2014.06/13 08:27分
  • [Edit]

240さんへ

おはようございます。
240さん、ご無沙汰してました!
傘、絶対見つかるとは思ったけど
気に入ってたわりに詳しく柄を説明できない自分が
もどかしかったです(笑)
そうそう、カーキ色ってかっこいい言い方の色が
どんな色なのか、私は知らなかった時期が長かったと思います。
240さんのお宅、息子くんも娘さんも
早くからそんな論議をかもしだしてるんですねぇ。
ちなみにうちの夫はカーキ色といっても
どんな色か知らないと思いますよ(笑)
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2014.06/13 09:42分
  • [Edit]

はりねずみさんへ

おはようさ~ん。
そうよ、これだったんよ。
全く、なんでわたしはこうも間抜けさんだろうねぇ。
傘を忘れた話をすると、80過ぎた母に
「あんた、この頃ほんまにとぼけとるねぇ」とあきれられたけど
スカーフを落とした話はしてない(笑)
新幹線を間違えるのは2回あったけど、
さすがに3回目は無いわ・・・と思う。
カラスのパン、はりさんが言うように、カラスが咥え逃げしてても
きっと気が付かずに家に帰ってるよ
で、翌朝パンを食べようとしたときに、初めて無いことに気が付く(笑)
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2014.06/13 09:47分
  • [Edit]

haruさんへ

おはようございます。
やっぱりあの傘は私好みだよね(笑)
ローズ系もあったと思うけど、こっちに一目ぼれでした。
テッセレーションのバックできましたか?
Kさんはハンドで作るけど、この前のレッスンで
並べるのが難しい・・・と言っていました。
ハンドは配色以前に配置が難しいね。
でも来週のレッスンで、きっと完成品を持ってくると思うわ。
またミシンレッスンしましょうね。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2014.06/13 09:51分
  • [Edit]

さちこさんへ

おはようございます。
スカーフは韓国で買ったもので、値段はそうでもなかったけど
色柄も使いごこちも大のお気に入りでした(泣)
傘は都会ではよく使うけど、
こっちは車だからほとんど出番がなくて・・・
なので、お気に入りのわりに詳しい色や柄を
なんとなく・・・しか覚えてないんですよね。
お客が多く、あの新幹線が博多まで行ってたら
多分、捜索せずにあきらめてたと思います。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2014.06/13 09:57分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー