こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Entries

ミシンキルト学習会

昨日は広島で日本手芸普及協会主催のミシンキルト学習会に参加しました。

annieさんと、カモミールさんとご一緒です。

オーチョーミシンさんですが、いつもとは違う会場でした。

ミシン提供はブラザーミシンさんで、2人に一台用意してくださいました。

私が岩国に引っ越して来た頃、フジモトミシンさんにご紹介していただいた

私と同じ苗字の若い女性社員さんもお手伝いに来られていました。

講師は田中美保子先生で、お顔を見てびっくり!

なんと、5月に日本橋三越のキルト展でワークショップを受けた時に

ご一緒した方でした。  その時の記事  → コチラ

有名キルターさんだとは、認識してましたが、まさか本部講師の方だったとは・・・

ご挨拶したら、覚えていてくださいました。

annieさんも東京ドームで菅原先生たちとお茶をされたことがあるとかで

最初から和気あいあいとした雰囲気です。


田中先生はとっても楽しい方で、レッスンもわかりやすく、この講座のため、

本部講師の方々が長いことご尽力くださったことがよくわかりました。


レッスンしていただいたのは「カットオフ・アップリケ」と「ファスト・アップリケ」の二つです。

どちらも画期的な手法で、このような講習は初めてだそうです。

私は・・・ やっぱりというか相変わらずで

「あっ!」と思わず声をだしてしまったり、

先生にとんちんんかんなことを言って、ふたりで声を出して笑ったりで

後ろに座った方に

「こっとんさんって、ブログ通りの人ですね」と言われ

「え?面が割れてたの?」という一コマもありました。

今回、バイリーンの新製品「ノンアイロンシート」というものを使うのですが

この接着キルト綿を貼る作業は、湿布みたいに少しづつ貼るのですが

受講生のおひとりが「こうしたら?」という一言が素晴らしく

先生とみんなで手を叩いて称えるという場面もありました。

このコツはこれから先生が各会場で伝授してくださいますので、ここでは控えます。


アップリケテクニックだけでなく、ポケット講座など内容が盛りだくさんで

10時から4時まで、お昼休みでさえやらないといけない作業があったけど

完成までには程遠く、宿題になりました。 中身の濃い講習でした。

私の途中経過は・・・

作っていった土台布にアップリケしたところまでです。

P6231285.jpg


こっちの↓アップリケはとっても不本意なので

先生が「必ずもう一個作って復習するように・・・」とおっしゃっていたので

復習もかねて、やり直そうかと思ってます。

P6231287.jpg



晩御飯はannieさんと一緒に食べました。

大竹駅のまわりは、こじゃれたレストランがないので、

お酒も飲まないのに居酒屋さんに入りましたが、なかなか美味しく

色んな物を少しづつ食べられるので

「こんどからここにしようや」と、ふたりとも大満足。

P6221280.jpg

P6221281.jpg


これ照り焼き鶏肉とだし巻き卵を食べましたが、画像に撮り忘れています。


今日は地元の友達とランチの約束なので、もう少ししたらお出かけします♪



ランキングに参加しています。
いつも応援クリックをありがとうございます。
とても励みになっています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

Comment

お疲れさまでした

学習会お疲れさまでした。
ちょっと盛り沢山な内容でしたが、新しいテクニックだったっと思います。
田中美保子先生は東京のときは補助の先生で
私は初めてお会いしましたが、おおらかで楽しい先生でした。

ぜひ復習してバッグ、ポーチも完成させてください。
私はあれから放置してありますが・・・
  • posted by コヅ
  • URL
  • 2015.06/23 14:42分
  • [Edit]

コヅさんへ

こんばんは。
田中先生は東京会場の様子もお話くださいました。
堀北先生から「宮崎の先生が・・・」と時々伺ってたましたが
田中先生のことだったんだ・・・と頭の中でつながりました(笑)
ポーチのふたのアップリケは広島会場は全員りんごだったけど
最初からやり直すことにし、せっかくなら図案も変えようと
コヅさんと同じのにしました。
後ろとして裁断してたのを表にして(表裏があまり差がない布で助かりました)
裏は違う布を使って、ポーチは完成しました。
バックもなるべく早く仕上げるつもりです。




























































































































































































こんばんは。
ハードな内容でしたね。
なのに材料込みの講習料にしてはお安いなぁと思いました。
結局、ポーチのふたのアップリケはやり直し
広島会場は全員りんごだったけど、せっかくなら
違う図案で・・・とコヅさんのを同じのにしました~
やり直したおかげで、ばっちり復習までできました!
バックもなるべく早く仕上げるつもりです。







  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2015.06/24 01:53分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー