こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Entries

ベルニナアカデミー 最終回

先週の17日木曜日、広島のオーチョーミシンさんでの

ベルニナアカデミーに行ってきました。

5回の講座でワンクール、この日が最終日でした。

前回のクールの最終講座は3月で、ディズニーランドに行く日と重なってしまい欠席。

最終回はいつもタペストリーのようですね。

まさに『ザ・ミシンキルト』の世界です。

ストリップピーシングを経て、型紙を置いて切り出していく・・・

宝塚のフジモトミシンさんでの堀北先生の授業で何度もやっていたことですが

今までは、半幅サイズのストリップしか縫ったことがなく

今回のように全幅のストリップをひたすらミシンを走らせる、というのはかなり疲れました。

集中力が切れてしまい、型紙を裏表逆においてしまったという失敗。

まぁ、布に余裕があったので、新しく印Lラインを描きなおし直しました。

今回は、失敗すると取り返しがつかないので、カットする前に先生のチェックがはいりました。

ぱーと見回しただけで間違いを見つけられる先生はさすが!と思いました。

他にも数人間違えていましたから、皆さんお疲れになったようで・・・(苦笑)

前の晩寝るのが遅かったせいか、お昼頃から始まった頭痛と闘いながらの作業でした。

そのせいか、バインディングがうまくいいませんでした。

中表で縫った縫い代が7ミリに足りず・・・・

先生は「修正は無理だからこのままにしましょう」とおっしゃいましたが

やはり自分で許されず、持ち帰ってながーい時間をかけてほどきました。

それから表に返して、ブランケットステッチで縫い付けます。

角もじぶんなりにうまくいきました。

P9201441.jpg



中心は黄色を隠すための円だそうですが(笑)少し出てしまいました。

P9201442.jpg

先生の見本も少しでていて「隠れたらいいなぁ」という程度のゆるさだそうで・・・笑えました。

そんな中、いつも一番に出来上がる優秀なキルターさんが

「円だと出てしまうから、四角にしたわよ」とおっしゃり、見ると

真ん中が正方形でアップリケされていました。

その柔軟な思考にびっくりして、なるほど!と感心しました。


2クール受講したベルニナ・アカデミーですが、

ベルニナに限らずミシンというもののしくみというか、

ちょっとした説明からいろんなことを知り、ミシンの世界が広がりました。

すごく勉強になったとしみじみ感じています。

落としキルトとバインディングまで出来上がったタぺです。

P9201440.jpg


白い部分のフリーモーションはみなさんも宿題ですが、

サササーとできる技量を持っていないので、落ち着いてからやります。



先に急ぎのものをやっつけ中でーす。



ランキングに参加しています。
いつも応援クリックをありがとうございます。
とても励みになっています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村








Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー