こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Entries

私も鍋つかみを・・・

少し前になりますが、オーチョーミシンさんにミシンレッスンをしていただいたとき

帰りぎわにバタバタとコースターの作り方を教わりました。

それは裏布を表に持って来て額縁仕立てにするというテクニックです。

角をつまんで縫うだけで、簡単にきれいに額縁ができるのですが

布のたたみ方とどこを縫うのかが、よぉわからんまま曖昧に聞いておりました。

後から、材料セットを送っていただいたのにすぐにできなくて放置していましたが

次回の教室課題のクリスマスオーナメントにそのテクニックが使えないか・・・と思い立ち

昨日、やってみました。

PA191574.jpg

左がオーチョーさんのスタッフHさん作で、右が私が昨日作ったものです。

これはリバティーとタオル地のコースターです。

材料セットのなかにタオル地が入っていて、これもコースター用かな?と思いましたが

ちょっと大きいので、カットせずにそのまま鍋つかみにしてみました。

葉っぱの模様のタオル地だったので、マイケルミラーさんの葉っぱ模様と合わせました。

PA191573.jpg

ちょっとオシャレな鍋つかみができて嬉しい~♪




このやり方でポプリ入れも出来ますよ~と

それもセットしていただいていたので作ってみました。

PA191572.jpg

リバティとオーガンジーを重ねてポプリを入れています。

電話で聞いただけでは、さっぱり意味がわかってなかったけど

実際に作ってみると、なるほどいいアイデアだなぁ・・・と感心!


仕立て方がわかったところで、教室見本にそれが使えるかさっそく試してみたのですが、

額縁の幅が1センチなのと出来上がりが10センチで小さめ。

キルト綿などの厚みもあるし、ちょっと無理っぽかったです。


でもせっかくの簡単テクニックなので生徒さんにも伝授すべく

クリスマスオーナメントとは別のもので、あたらに教室用を考えたいです。



ランキングに参加しています。
いつも応援クリックをありがとうございます。
とても励みになっています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー