こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Entries

京都・嵐山の紅葉

21日の月曜日は天気予報だと夕方から雨になるとのことだったので

USJへの予定を変更して、京都にいくことにしました。

あ、先日の記事にUSJのことをUFJとかいていました。

妹に違うよと知らされたのですが、私はUSJが出来たころから、どうしてもUFJと言ってしまい

娘たちに「それは銀行!」と訂正されていました。

大阪在住中はずっと三菱UFJ銀行を利用してましたから、いい慣れてたんですねぇ・・・


先ず、阪急電車で嵐山に向かいました。

二人ともなにも下調べせずに、行き当たりばったりでした。

前日の打合せのとき、chokkoちゃんから『清凉寺』がお薦めと聞いていました。

嵐山駅から歩けると聞いてましたが、妹の希望で近くまでバスで移動。

渡月橋から天龍寺あたりまでは、ものすごい観光客で車道まで溢れているので

なかなかバスも進みません。 それでもバスで正解でした。

なぜだか、清凉寺を通り越してしまい、目の前に『宝筐院』の門が。

聞きなれないし、どうしようか・・・と思っていたら、

出てこられた女性が「紅葉がすごくきれいでしたよ。」と教えてくれたので入ってみました。

入ったとたん、思わず歓声があがったほど美しい紅葉でした!

で、すぐに思い出しました。次女が大学のとき一緒に紅葉の季節に来たことがありました。

DSC01798.jpg
DSC01800.jpg

下に落ちている紅葉も絵になります。
DSC01799.jpg
           DSC01802.jpg


そこから、すぐ近くの『清凉寺』へ。

DSC01803.jpg


駅でもらったMAPではそこから『あだしの念仏寺』まで歩けそうだったので向かいました。

途中で、この道で合ってますか?と聞いたら

そうだけど、かなり歩きますよ・・・との返答。 今さら後に引けず歩き続けました。

DSC01804.jpg

DSC01806.jpg

真っ赤な紅葉!
DSC01807.jpg


すでに2時過ぎていたし足も疲れていたので、化野念仏寺の出口でバス停をきいたのですが

方向音痴の私と、ウルトラ方向音痴の妹なので、たどり着けずまた徒歩・・・

嵐山駅までの道を変え、途中でやっとお昼ご飯。もう2時半ころでした。

DSC01808.jpg

これは妹が注文した湯豆腐定食で、私は鍋焼きうどんにしましたが

京都でのここからの画像がもうありません。

そのお店で、お勘定をしたとき

「うちのお隣さんが瀬戸内寂聴さんのお宅で竹や紅葉がきれいですよ」と教えられ

隣というからには、すぐだろうと思って向かいましたが、ぐるーりと迂回した場所でした。

スマホで写メを撮りましたが、ここには載せません。

あぁ、デジカメで撮っていたら失態は最小限に抑えられたことに今、気が付きました。

迂回したおかげでまた来た道に戻り、奇跡的にバスがきたので嵐山まで帰りました。

渡月橋を渡って帰ろうと思い、手前で降りて人をかき分けて橋のたもとにいき

デジカメ・・・・「あーーーー!無い! カメラが無いよ!!」

もう、大ショックです。一瞬 あきらめようとしたけど、1月に買ったばかり・・・

食事をしたお店に忘れてました。 清凉寺と化野念仏寺の中間あたりです。

レシートもないし、お店の名前も記憶にないので電話もできない。

歩くのは不可能!バスもルートには無い・・・となるとタクシー。

ウルトラ方向音痴の妹が妙に自信満々に道案内してますが

説明不足で清凉寺に行ってしまい、結局そこから歩いたコースを戻りました。

妹は私以上にだれにでも話しかけるので、運転手さんにも

いかにこの姉がとぼけていて、忘れ物の名人か・・・と事細かくチクっています。

運転手さんは「よぉこんな距離を歩きはったねぇ」とびっくりしてました。

お店に飛び込むと、レジのとこに私のカメラがありました。

お勘定は私がしたので、寂聴さんのお家のこととか聞いて私の顔も覚えてくれていまいた。

帰りは3人とも安心して、最近のニュースから年金の話しまで爆トークです。

年配の気のいい運転手さんで、個人タクシーだったせいか

渡月橋あたりから嵐山駅まで、途中渋滞していたのに驚きの2110円也! 

私は3~4000円は覚悟してたのでびっくりでした。

この日はそれだけではなく、西宮北口駅に降りてマッサージをしてもらったお店に

腕時計を忘れ、取りに戻りました。

どれだけ、妹からこき下ろされたことか・・・


長い、しょうもない出来事までオマケに付けた記事を最後まで読んでくださった方

お疲れさんです。ありがとうございました。


ランキングに参加しています。
いつも応援クリックをありがとうございます。
とても励みになっています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村










 

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2016.11/25 13:07分
  • [Edit]

さちこさんへ

あれ?鍵コメになってる?
こんにちは~
やっぱりいい間違えやすいですよね(苦笑)
いつもさちこさんに注意されてるのに
またやっちまいました・・・(苦笑)
帰ってみると実家の母が風邪をひいいて
病院に連れて行き、夫までダウンしてしまい
周囲は年寄りと病人だけです(苦笑)
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2016.11/26 13:44分
  • [Edit]

NoTitle

あら、かぎコメになってましたか?
私もやってしまいましたね(笑)
管理人さんが外せたら外してくださいませ。
  • posted by さちこN
  • URL
  • 2016.11/29 00:47分
  • [Edit]

さちこさんへ

ごめんなさい。
外せませんでした~
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2016.12/04 21:11分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー