こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Entries

東京の人とお好み焼きやさんへ

    前回の記事は特別講習のことでしたが、最終日の水曜のこと・・・
         4人でお茶して家に着いたのが6時前。
    この日は久々に長女がいて、買い物と晩御飯のしたくを頼んでた。
      で、私は「30秒づつのフィットネス」にいこうかなぁと
     スポーツウェアーに着替えようとしたとたん、携帯メールが。
   見ると、東京に住む妹からで「14分に京都を出たから、28分後に着く。
      十三でお好み焼きが食べたいとみんなが言ってる」
                 えぇ~~~ 
              明日じゃなかったん???
     手帳をみても、明日になってる。どこかで勘違いしたらしい。
      軽くパニックになった私に、長女が時計をみながら計算し
   「オバさんたちの足だと、電車に乗り換えて十三に着くのは7時頃よ。」
          と、言ってくれたので少し落ち着いた。
    一足違いで、フィットネスに行ったあとだとメールに気がつかず
    妹にこっぴどく叱られるとこだった・・・やれやれ危機一髪

     妹は、区報を見て2、3年くらい前からマンドリンを習い始めた。
      高校のクラブでマンドリンをやってたけどブランクが長い・・・
     でも、私より二つ下の妹が一番若く、悠々自適のおばさま、おじさまが
     100万円以上するカラチとかいう楽器でのんびり楽しんでいるらしい。
     そんなとこに突然、来月ベルギーで演奏する話しが舞い込んできた。
       希望者だけが宝塚のマンドリン教室の人たちと参加するそう。
           それで、合同練習のため妹たち5人だけが
      前日からきてついでに京都観光しようという運びになったそうな。
           (他のメンバーや先生は日帰りしたそうです )
        京都へは2時過ぎに着いて、私が勧めた高台寺に行って
        坂本竜馬の墓まで登ったらしい。(私は上がる勇気がない)

            十三までチャリを飛ばし、お迎えにいって
         ねぎ焼きで有名な「やまもと」にいくと、なんと定休日

         他は知らないし「かに道楽もあるけど・・・」と言っても
             「大阪にきたら、お好み焼きよ」と譲らない。
  みんな、背中にマンドリンケースをしょって荷物もあるからとりあえずホテルへ。
      そしたらホテルのすぐ近くの角に、お好み焼きやさんがあった
       しかも、ここはほりごたつ式の座敷が個室のようになってた
     「やまもと」はカウンター席しかなくて、お客さんがいっぱいで落ち着かない。

           注文したのは、すべて一人前づつ
        「たこ焼き ダシ味」 「たこ焼き ゆずポン酢」(各5個いり)
         「お好み焼き スペシャル」 「ねぎ焼き スペシャル」
  妹を含め全員知らなかった「そばめし」と「とんぺい焼き チーズ入り 2人前」
          すべて、おいしい、おいしいと喜んで食べてくれた。
      そして、みんながびっくりしてたのが、具の中にころころした小さな
                こんにゃくが入ってたこと。
         実は私はこんにゃくがキライなので、よけて食べてた。
       最年長は私達の母親と同じ年齢で、みなさんかなり高齢・・・
          この人たちが、坂本竜馬のお墓の登ったの?
京都市が一望できて、とてもよかった。高台寺で秀吉さんとねねさんの姿も見たし
          ここを勧めてくれてありがとう、と感謝してもらった。
      お勘定だけど、これにタイムサービスで100円だったチュウハイ一杯づつ
        焼酎一人、残り5人はウーロン茶を飲んで、しめて8800円。
            お安くて、またみなさん感激してくれた。
             私は、ごちそうになりました。m( __ __ )m
             それから、ホテルの宿泊客にサービスの
              「喜八州」のみたらし団子をもらいに、
        十三駅前のお店まで案内し、ホテルまで送り届けました。

              私にとっては、長い長い一日でした。
        今日もまた、みなさまには関係ないお話ですみません。
         ここまで、読んでくださってありがとうございました


      ちくちくは、あのハワイアンのまつり縫いとタヒチアンキルト
    ボーダー柄布のサンプラー、折り紙キルト・・・とあちこち手をだしながら
               ちょっとづつ進めております。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
クリックすると、他のキルターさんのブログが見れますよ!

 
    

Comment

ひょえ~
忙しい一日だったのですね。

無事、
ご案内出来てお役目お疲れ様でした。
やまもとはおいしいけれど、
落ち着かないですものね。
やっぱり食事はゆっくりしたいです。

そして、先日は
ありがとうございました。
やはり、こっとんさんもパワーありますよ~
Nさんといい、私の周りは
パワーに満ち満ちています。
  • posted by 娘子
  • URL
  • 2008.04/27 07:17分
  • [Edit]

おつかれさまでした

記事読んでビックリ!おつかれさまでした。
でも臨機応変にご案内できて素晴らしい!
十三の「やまもと」、今の主人と20年くらい前に行ったことありますよ~。並んで入りましたよ。なつかしい!
あ、今の主人という意味はその時はまだ結婚していない時という意味です。
当時、主人は十三の近くの独身寮に入っていて…、あ、どうでもいいか。(笑)

こっとんふらわぁさんのパワーにも驚きですが、↓Nさんというすごい方もいて、またまたビックリです。
私は、ぼ~っとしていてはいけませんネ。がんばらなきゃ。
  • posted by はな
  • URL
  • 2008.04/27 10:42分
  • [Edit]

しっかり下準備をしていても
満足いくおもてなしがなかなか出来ない私…。
スタートはあわただしかったかもしれませんが
考えていたお店の「定休日」というハプニングにも
柔軟に対応されて、お見事なおもてなしです。
すばらしい。ぱちぱちぱち~♪
お疲れ様でした♪
  • posted by momo
  • URL
  • 2008.04/27 12:46分
  • [Edit]

娘子さんへ

そうです。あれから、またバタバタ動いてました。
でも、寝る前はちゃんと月曜日に教わったハワイアンのしつけをしましたよ~
タヒチアンの失敗を楽しみにしてる人が約2名いらっしゃるので
ボツになったのを明日持っていきます。
笑ってください・・・
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2008.04/27 23:12分
  • [Edit]

はなさんへ

いいえぇ~
臨機応変というか、たまたまの偶然です。
今の主人と・・・まで読んで、うん??と思ったけど続きを読んで納得!
Nさんのお話を聞いて、私たち3人は「私たちってのんびりパッチワークを楽しんでるよね~」と笑いあいました。
いろいろ刺激されて、ちくちくの進行が早くなりました。
がんばらないと!って思ったよ。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2008.04/27 23:21分
  • [Edit]

momoさんへ

ありがとう。
私は普段から、momoさんみたいにしっかり下準備しないから
こんなハプニング、よくあります(笑)
でも、不思議と危機一髪でうまくいくこともよくあります~
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2008.04/27 23:27分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー