こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Entries

念願の「Rose Sampler Supreme」

         やっと手に入れることが出来ました。
          「Rose Sampler Supreme」の本。

    これは、私が去年からR-66の八加部 正子先生に教わってた
    「1年間で大作キルトを」のコースで作った(いや、作りかけてる)
          薔薇のアップリケシリーズの洋書です。
            やっぱり本も持っておきたいと、
      AmazonやAmazonマーケットプレイスに注文したけど
        何度挑戦しても、どうしても届かなかったのです。
     まぁ、もうアップリケは出来てるからいいか・・・とあきらめてたら
    雪うさぎ★さんがブログに、アメリカ在住の人の好意で手に入ったと
          記事にしてたのを読んで、思い出したのです。
   
    「そうだ 私にもロサンゼルスにいるかわいい姪っ子がいるではないか」と。
   妹の長女ですが、21歳のとき勉強したいことがアメリカじゃないと無理・・・と
           ロスに行ってもう5年くらい向こうにいます。
            メールで頼んだらすぐに調べてくれて
       「アメリカではAmazonじゃなくてもいくらでもあるから、
    中古の一番安いのを注文した。でも日本への発送はしてくれないから、
        自分のとこに届けてもらって日本に送るから、しばしお待ちを」
                   との返事だった。
     一番安い中古?・・・どんなんだろう?と少々不安に待ってたら
                  なんと新品同様だった。

    rose.jpg

            思ってたより、ずっと薄っぺらい本。
         これが日本で買うと4000円以上するのかぁ
        ピンクだけじゃなく、黄色やブルーやシックなのも・・・・
      やっぱり、このタペを制作中だったら持っておくべき本でした。

     rose ブルー

    注文したからと連絡があった日が、ちょうど私の誕生日だったので
    プレゼントするからと言ってくれて、いくらで買えたのかわかりません。

    その姪っ子は、去年は夏の帰省にあわせて帰国したから会えたけど
      今年は無理、そして暑い暑いとブーたれてる私にこんなことを・・・

       「外国に長く住むと、今まで日本にいたら気付かなかった
    日本のよさってのが、ひしひしと伝わります。こっちは四季なんてなく、
         岩国(実家です)に帰ると夜蛙やら虫やらの鳴き声、
        川が流れてたり山があったり、夏は蒸し暑かったり・・・
            という変化や風情がなくて興ざめです。
         「風情」や「趣き」という言葉が英語にはないので、
    日本独特の自然の美なので、私の分もしっかり堪能してきてください。
 あと湿気があることによって日本人が外人より皺が少なくて若く見えるので、
                   湿気に感謝!

          そういえば、3年前に妹と姪っ子を訪ねて、
      ロスからラスベガス、グランドキャニオンに遊びに行ったとき、
           汗がりの私はハンドタオルを大量に持参したのに
          あの強い日差しのなか、ちっとも汗をかかなかった。 
       おまけに水が硬水だから、肌がどんどんかさかさしていった。

 姪っ子は、3DCGというのか、本来は動かないものをコンピューターで動かして
      映像を作るということを(たぶん・・・)アメリカ人スタッフのなかで
                頑張って仕事をしている。
                 ありがとう NARIちゃん
  



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
クリックすると、他のキルターさんのブログが見れますよ!


  

Comment

姪っ子さんからのすてきなプレゼントですね!
中は他にも素敵な色合いで作った作品があるんですね。
ブルーのも素敵です~♪
洋書は、確かめて買えないからがっかりすることも多いです。高いのに…。

お盆は、岩国に帰られるんでしたね。
お気をつけて!!!

  • posted by キャメル
  • URL
  • 2008.08/10 13:46分
  • [Edit]

姪って可愛いですね!
ピンクだけでなく違う色も素敵!
仕上がりがますます楽しみでーす^-^
  • posted by ゆずはな
  • URL
  • 2008.08/10 15:02分
  • [Edit]

素敵ですね

この間、おはなしされてたのが届いたんですね。

赤やピンクのお花のイメージが強いけど
こんなシックな色合いも素敵ですね。

落ち着いたら、こんな色合いで作ってみたいわ・・・???

姪っ子ちゃん頑張ってるんですね。
国際的になりましたね~!
  • posted by miwachan
  • URL
  • 2008.08/10 15:54分
  • [Edit]

やばい

以前から欲しいと思っていた本ですよね。
表紙を見ただけでますます私も欲しくなってしまいました。
もう近所だったら押しかけてページを開けたのにぃ~。
すごくすごく欲しい。
N.Y.に住んでいる伯父が今、帰国中なので話してみたいなぁ。
ああ、本当に欲しい。。。どうしよう。
やっぱり洋書は良いですよね。おめでとうございます。
  • posted by berry
  • URL
  • 2008.08/10 18:28分
  • [Edit]

キャメルちゃんへ

こんにちは♪
ブルーはたしか、ピンちゃんが昔、挑戦しかけたと言ってたような気がするわ。
私も、ブルーを見てみたいわ。
だれか作ってくれないかなぁ~
水曜から帰省よ。キャメルちゃんちは受験だもんね。
ご両親が来られたし、今年は帰省しないのかな?
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2008.08/10 18:50分
  • [Edit]

ゆずはなさんへ

こんにちは♪
妹のとこの娘たちとうちの娘は年がくっついてて
いつも帰省も長いこと合わせて帰ってたから
特に仲良しの従妹どうしです。
だから私も姪というより、娘みたいな感覚よ。
8月は無理だけど、9月にはいったら、薔薇のアップリケの
ボーダー部分にとりかかる予定で~す!
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2008.08/10 18:55分
  • [Edit]

miwachanへ

こんにちは♪
シックなのはね、ラティスにたぶんジニー・バイヤーさんの布を使ってる。
これもいいよ。
枚数少ないから、いつかmiwachanも挑戦してみては?
姪は我が家ののん気な娘とは違い、信じられないくらいの
努力と意思を強くもって、異国の地(古い?)で頑張ってるわ。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2008.08/10 19:00分
  • [Edit]

berryちゃんへ

こんにちは♪
ふふふ・・・やばいでしょ?
これは、berryちゃんも持っておくべき洋書だとおもうよん。
NY在住のおじさまがいらっしゃるんなら、頼んだら?
日本からだと、いかにも在庫があるから大丈夫そうでも
あとから、やっぱりありません、って連絡がくるの。
berryちゃんもあのアップリケ、頑張ってね~
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2008.08/10 19:05分
  • [Edit]

良かったですね(*^^*)

手に入ったんですね!よかったですね(*^^*)

私の場合アメリカのアマゾンマーケットプレイスで代行購入してもらって送ってもらったんですが
新品同様の物が激安で出ていて私の家までの送料含め
1500円円以下だったんですよ~!
姪っ子さんも こっとんふらわぁさんの為に
うまく状態の良いものを探してくださったんだと思いますよ。

とても素敵な本をプレゼントしていただいてよかったですね
私も手にした時は本当に感謝感激でした。

こっとんふらわぁさんは実際にもう作っているのですよね
本を手にしてやる気が増したかしら?
完成楽しみにしていますね。
  • posted by 雪うさぎ★
  • URL
  • 2008.08/10 21:11分
  • [Edit]

こんばんは~~☆私もこの本大切にしてます~~♪
私はUSAのSHOPで購入しましたが、
現在入手困難なんですね・・・・・
それを聞くとますます、お気に入りになります(笑)
  • posted by たかのすけ
  • URL
  • 2008.08/10 22:58分
  • [Edit]

雪うさぎ★さんへ

おはようございます♪
雪うさぎ★さんのブログに遊びにいってなかったら、姪に頼んでこの本を
手に入れるなんて、全然思いつかなかったわ。
だから、とっても感謝してます((。´・ω・)。´_ _))ペコありがとう!
先生はこのアップリケの本を3種類お持ちで、教室でもらったレシピは
これとは違うみたい。
これは4分の一の図案だけど、私のはフルサイズなの。
だから作りやすかった。
アップリケはもう20枚つないでるから、ボーダーのアップリケを
9月に入ったら取り掛かる予定よ。
雪うさぎ★さんも、いつか挑戦してみてね!
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2008.08/11 09:00分
  • [Edit]

たかのすけさんへ

おはようございます♪
この本をお持ちの人が意外に多くいらっしゃることにびっくりしてます。
私は教室に通うまでぜんぜん知らなかったけど、ネットでみるかぎり、
みなさん結構前から持ってらっしゃるんですよね。
これが手に入らないからと、あきらめて違う薔薇のアップリケの洋書を
アマゾンで買ったけど、やっぱりこれのほうがステキだったわ。
早く、仕上げなくちゃぁ。。。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2008.08/11 09:06分
  • [Edit]

こんばんは。

本って、探しても探しても見つからないものってありますね。
日本の物でもそうなんですから、洋書ならなおのこと。
長い時間や手間はかかったかもしれませんが
姪っ子さんの手を通して、こっとんふらわぁさんの所へ届くのが
その本との縁だったんでしょうね。
そう考えたら、ジーンとしました。
こっとんふらわぁさんの作品にきっとステキな刺激を与えてくれることでしょうね。
仕上がり、楽しみにしています。
  • posted by momo
  • URL
  • 2008.08/11 23:39分
  • [Edit]

momoさんへ

おはようございます♪
おや、珍しく夜の遅い時間に来てくれたのねぇ。
欲しい本は探し回らずに、本屋さんの注文するか
ぶ厚くて、重い本だったらアマゾンで買います。
ネットでお買い物できるのは便利よね。
姪にも、ネットだったら日本からでも注文できるのに
自分に何をして欲しいの?と聞かれたわ(笑)
英語で注文できないからよ!と返事したら、納得してやってくれたけど・・・
このサンプラーは計画表(この夏はこんなものを作ってみた笑)通りだと、
9月から、再開しま~す。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2008.08/12 11:26分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー