こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Entries

「2種類のパターンを使って」 その2

     サークルの仲間とスタートした新企画「2種類のパターンを使って」です。
     これは私にとって、宝の持ち腐れだったEQを実践出来る機会にもなりました。

               最初はパターン集から探し、
       サークルの時、色鉛筆で配色していくアナログ方法でした。
          その時のサークルの様子は → コチラ
       なんとまぁ、あのときからちょうど1年経ってますねぇ(汗)
 
    結局、ラチがあかなかったので、EQでしようということになったのでした。
          私も、その時から、EQのお勉強を始めました。
  2種類を組み合わせておもしろいデザインができそうなものをチェックしていきました。
            やっと二つのパターンが決まりました。
          
     これは色鉛筆だと大変だ、ということでメンバー2人もEQを購入しました。
 
              私が最初に決めていたデザインです。
       P2210166.jpg
         この時はどんな布を使うか決めていませんでした。
        これは昨年の夏くらいにプリントアウトしてそのまま放置。

     ドームから戻り、教室やサークルの為に関西に行くまで、実質9日間のあいだに
     半分インフルエンザで寝込んでたため、残りの5日間で大慌てで準備したのでした。
            
            最初にバースディパターンの用意をしたあとに、
                この課題に取り掛かったのですが、
          中心を変えただけでものすごいことになってしまいました。
        P2210167.jpg
          こうなると、大好きなメダリオンにしたくなったからです。
         その時に、ヨーロッパのアンティーク布を使うことに決めました。
          中心から外に向かってポチポチと色を乗せていくのですが
             パズルのようで、頭がこんがらがってきます。
        プリントアウトしては、イマイチ、ボツを繰り返すこと数え切れず。
         EQに入ってる布のパレットから似たようなのを探してましたが
               (探すのが、ものすごい時間の無駄)
             実際に使う布をスキャンしようと思いつきました。
      どうやってスキャンするのか、さっぱりわからなかったので娘子さんに聞いて
             やってみましたが、PCが布を取り込んでくれません。
           EQを持っている生徒さんもメールで夜中の2時近くまで
           アドバイスしてくれましたが、結局ダメであきらめました。
 
            これで頭を使いすぎ、病み上がりのせいだけじゃなく
               あの三角のカットミス、のっぽの巾着、
        さらには教室への忘れもの事件、数々の失態につながっていったわけです。 

     スキャンした布がどうして読み取れないのか、娘子さんに原因を探ってもらい
            家に戻って再挑戦してみたら、やっと出来ました。
         でも、今度はペイントで布を縮小するバランスがうまくいかず 
          大柄の花も小花柄になり、ドットは無地の様に印刷されます。
      でも、もう一度スキャンしてやり直す気力がないので、このままいきました。
              縮小のサイズは次の機会までの宿題です。  

             中心のブロックはカット済みだったけど、
         全体のバランスをみてピンクをボツにしました。 →  ピンクはコチラ     
P2200157.jpg
   
           私のデザインは6種類の配色に分かれます。
      どこがどれやら、わからなくなって、それこそ知恵熱がでそうなので
   ブロックごとに、ペイントしたものをプリントアウトして布カットして縫いました。
   P2200162.jpg

        こっちに帰って来てからの1週間はこれにかかりっきりでしたが
     すでに縫った2種類ブロックの布をやりかえようかと、悩み始めたとこです。
      やり直すとなると、すでにカットしたたくさんの布がボツになります。
  私には貴重なアンティークの布なので、とりあえずこれから離れ、気持ちを切り替え中です。

          今は、パッチワーク通信のミステリーキルトの2回目、
                アップリケ地獄に突入中です。


いつも応援ポチをありがとうございます。
 パッチワークの素敵なブログがたくさんありますよ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

      

Comment

NoTitle

素敵です~~♪前のピンクのより、お上品になりましたねぇ。
お宝布満載のとっておきのキルトにしあがりそうですね~。
集中して作られてるのは、これなんですね。
なるほど~。これは、早く先が見たくなります!
あはは。知恵熱でない程度に~頑張ってください♪(笑)

EQ、使いこなせるときっと便利なんでしょうね。
  • posted by taka
  • URL
  • 2012.02/21 17:42分
  • [Edit]

takaちゃんへ

さっそくコメントをありがとう~
あのピンクもやっと出番があったおフランス製だったけど
泣く泣くボツにしました。
他でも使う予定でカット済だったので、もったいなかったです。
でもやっぱりtakaちゃんにもお上品と言ってもらえた
このフィードサックのパープルで正解でした~
EQ、使いこなすのは私にとって至難の業です(泣)
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.02/21 17:53分
  • [Edit]

NoTitle

優しい色合いのパターンですね。

私も今EQ6とミシンを駆使してミシンキルト講師養成講座の高等科サンプラーを作っています。
EQ6に布を取り込んだので、必要な布のサイズも枚数も一目瞭然!(のはずだったのですがサイズ間違い、枚数間違いあり)
後は布をカットして、縫って、アイロンかけて、縫って・・・
やっぱりミシンは早いわ~

フードサックのお宝布はもったいないからEQでちゃんと決めるのが正解ですね。

そしてびっくりしたことにこっとんふらわぁさんと同じパターンを縫ってました!
mixiにアップしてますので覗きに来てください❤

  • posted by コヅ
  • URL
  • 2012.02/21 18:27分
  • [Edit]

知恵熱

あ・・・これは、熱が出そうなお仕事ですね・・・
私はEQは持っていなくて、イラストレーターとかでやっていますが、無理なものは無理~最近だんだんアナログになってきました。
これから先の展開が楽しみなパターンですね、またのご報告を待っております。
  • posted by さちこN
  • URL
  • 2012.02/21 19:18分
  • [Edit]

NoTitle

わ~素敵なデザインが生まれていますね!
カレイドスコープ現象もでて、見る場所によって、何倍も何倍も楽しめそうです~。
布も、お宝ばかりで…、このデザインにふさわしいですね!
上品できれいな色合いです~ウットリ。

聞いてはいましたが…、あらためて、EQって、本当にいろいろなことができるのだな~と思いました。
ちゃんと使えるように頑張っていらっしゃって…、こっとんふらわぁさん、本当に尊敬します。

私も、またのご報告を楽しみにしています。
  • posted by はな
  • URL
  • 2012.02/21 21:00分
  • [Edit]

NoTitle

こんにちは。
画像をみた瞬間に、素敵なデザイン!と思いました。
2種類のパターンだけなのに、配置によってこんな風に
見えるのですね。
ボツになってしまったピンクのバージョンは可愛い感じで、
パープルの方はぐっと大人っぽい感じですね。。
その他の布も優しい色合いのアンティーク布ばかりで、、
これからどうなっていくのか、、楽しみです♪


  • posted by kazuyo
  • URL
  • 2012.02/21 23:15分
  • [Edit]

NoTitle

「2種類のパターンを使って」、どんなデザインなのかな~と、楽しみにしていました。
前にお話を伺っていたのと、ハンディクラフツにも載っていたのを見て、私も星のキルト制作前に少し試してみたのですが、アナログでは限界が・・・(涙)

布も素敵なものばかりで、今後の展開がすごく楽しみです♪

今、アップリケ地獄ですか?
私はやっと地獄から脱出できそうです~。
  • posted by apricot
  • URL
  • 2012.02/21 23:17分
  • [Edit]

コヅさんへ

おはようございます。
最近はミクシィがログインされてない状態になってしまい
つい、億劫でご無沙汰してごめんなさい。
そろそろ復活しないと。
EQに布をスキャンして・・・云々を初めて耳にしたのは
まだ私がEQを買ったばかりの2年以上前に
コヅさんから聞いて、へぇそんなことも出来るんだと
ずっと記憶に残っていたからなんです。
今回はミシン講座の課題に駆使されてるんですね。
さっそく後でお邪魔しますね。
教えてくださってありがとう!
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.02/22 09:01分
  • [Edit]

さちこNさんへ

おはようございます。
へぇイラストレーターでもできるんですね。
先日もお友達のブログでペイントでも出来ることを知ったばかりです。
どうもPC音痴で、応用がきかなくて、
EQじゃないと出来ないもんだと思い込んでました。
こんなデザインを配色してると、マウスを動かすだけでいろいろ変化するので
疲れてるという自覚がなく、一日中深夜までやってしまい頭が朦朧としてきました。
知恵熱がでてもおかしくない状況だったわ(笑)
この先を楽しみにしていただけると、ストップしがちな手も動きま~す。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.02/22 09:07分
  • [Edit]

はなさんへ

おはようございます。
そうそう、パターンを探すときの条件が
「カレイドスコープ現象」、だったの。
やっぱり配色によって変化がでるから、
デザインが無限に広がりました。
EQはほんの少ししか使いこなせてないです(泣)
わたしには、難しすぎる代物でした。
まだまだ修行が必要です。
続きをまた見てくださいね~
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.02/22 09:12分
  • [Edit]

kazuyoさんへ

おはようございます。
ありがとうございます~
kazuyoさんにもそう言ってもらえ、
今、停滞中ですがまた再開しようと元気がでました。
あのピンクの布も大好きなので、ボツは残念でした。
何かに使えるといいけど・・・
今回はほかにもボツがたくさん出て来そうです。
これから中心から少しずつ広げていきますから
また途中経過を見てくださいね!
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.02/22 09:17分
  • [Edit]

apricotさんへ

おはようございます。
楽しみにしてくださっててありがとう~
私も次は、星のパターンをEQでデザインを考えて
タぺを作ろうと妄想中です。
でも溜まってるものが多すぎて・・・
アップリケ地獄から抜け出せそうなんですね。
おいて行かれないように、がんばらなくっちゃ。
私もapricotさんのブログを読んだおかげで
再開して3分の2終わったとこです。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.02/22 09:23分
  • [Edit]

NoTitle

おはようございます。
すごい参考になります。
私も今配色が苦手なので、勉強中です。
こっとんさんの気持ちわかります。
布がスキャンできるなんていいですね。
私はアナログです。
色鉛筆で塗っても、色鉛筆は一色で布はその中で色々な色が使われてるので、違ったものになりますよね。
私はこの前パターンの1/6布を決めて縫い代込みで布を切って並べ鏡で全体を見て良いと思い縫ったのですが、縫い代分が余計で縫ってみるとこんなはずではなかったのにって感じでした。

こっとんさんも色々悩んできっといい作品できますね。
楽しみです。
パターンも並び方変えるだけで感じがかわりますね。
長々とコメントしてしまいごめんなさい。
とっても勉強になりました。
ありがとうございました。
頑張ってください
  • posted by さだやっこ
  • URL
  • 2012.02/22 09:32分
  • [Edit]

NoTitle

一枚目の画像で既にワクワクしてきました。
カレイドスコープのようで、、、先が楽しみです♪
EQに布を取り込むよりも布をカラーコピーしてEQで実物大にプリントアウトしたパターンに切り貼りってのはダメ???ですかね。
ワタシはその方法でやってます。
EQに布を取リ込む時間あったらこっちの方が早いと思ってしまう。。。まだまだアナロクグ人間です(笑)
  • posted by ながきょう
  • URL
  • 2012.02/22 10:23分
  • [Edit]

さだやっこさんへ

おはようございます。
ありがとうございます。
縫い代こみだと、縫ったあとにイメージが違ってきますよね。
縮小鏡というものがあり、カットした布を広げて見るときはそれを使います。
私が生徒さんに課題で配色レッスンするときは
使う布をカラーコピーしてもらい、実物大に描いたデザイン画に
貼りつけてもらいます。
何度でもはがせる糊があります。
それでOKを出してから実際に布カットしてもらいます。
ややこしいデザインの布使いの時は、
これがあるとあとで縫うときも便利ですよ。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.02/23 09:19分
  • [Edit]

ながきょうさんへ

おはようございます。
カレイドスコープになるデザインは無限に広がり
おもしろいですよね。
ながきょうさんにわくわくしていただき、うれしいです~
布のカラーコピーはよくやっています。
EQでパターンをプリントアウトすることもできなかったので
実物大に手描きした製図に貼りつけてます。
ながきょうさんよりもっとアナログですね(笑)
ミクシィのお友達が、スキャンした布でパターンをアップしてましたが
実際に縫ったものとほとんど変わらなくて感動しました。
もう少し使いこなせるようになると最強のアイテムですが・・・
まだまだ修行が足りないです。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.02/23 09:32分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー