こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Entries

小雨の中、マラソンの応援に。

              昨日、8日は朝から雨でした。
      そんな中、『第6回錦帯橋ロードレース』の応援に出かけてきました。

       大阪のイタリアン・ワインレストラン『カンテーィーナ』のオーナーが
          高校の同級生で、彼は第一回目から参加してるそうです。
            ここ数年は、他の後輩たちも参加するようになり
       今回はこっちに住むようになったおかげで、初めて応援に行けました。

          まず、9時に神戸からやってきたミヤホンと待ち合わせ
         6年ぶりくらいに、錦帯橋を渡りました。(往復で300円)
 P3040205.jpg
      P3040206.jpg

         スタート地点です。  年々参加者が増えてるそうです。 
スタート
         9時20分にまずハーフの20キロ参加者がスタートします。  
         20キロ参加はカンテーィーナのオーナーのT君、一人です。 
        前日に予約のお客様があり、当日の始発の新幹線でやってきました。 

              あとは、時間差でスタートします。
         10キロに4人、5キロに4人、全部で9名の応援です。
            1名を除く8人が同じ高校の卒業生です。
             
              小学生も2学年ごとに、2キロで参加です。 
  P3040209.jpg
    
                  結構、冷えました。
           帰りがけに、カイロを持って来てたことを思い出し
          「あ。ミヤホンのとわたしのカイロ持って来てたわ」
              「今更、遅いわ!!」すんまへん。
 
      錦帯橋を渡った先は、風情もありそんな中を選手たちが駆けぬけていきます。
  P3040215.jpg
  
         梅、桜、つつじ、紅葉・・・四季折々に花も楽しめます。
P3040227.jpg

             ゴールです。 9人全員完走しました。
   ゴール
      
       スタートしたときから、ずっと雄大な太鼓の音が聞こえていました。
たいこ
    ゴール地点でずっと太鼓を叩いてくれてたのですが、これがすごく良かったです。
                  選手たちも
      「あの太鼓の音を目指して走ろう!」と言い聞かせて頑張れたそうです。

    ゴールの広場には、ボランティアで温かい汁物がいろいろ準備されていましたが
      ケンミンショーでも取り上げられた、『山賊』も出張販売していました。
           山賊焼き、鶏肉ですがいいにおいがしてました。
 山賊

           
      +✦ฺ---♣---♥---♠---✦ฺ---♣---♥---♠---✦ฺ+
 
       ここからは、ちょっと変わった?面白い体験をしたどうでもいい話なので、
                 興味のある人だけどうぞ。

   その1
         この錦帯橋のロードレースに参加する人が増えてきたので
         昨年、ミヤホンが出場者、応援隊が着るTシャツを作りました。
    P3040212.jpg
           前はカンティーナのオーナーT君の似顔絵です。
         後ろは、Cantina with 来楽暮(こらぼ)と入れています。
     昨年から一緒に参加してる、ミヤホンの弟夫婦(参加者の9名中紅一点でした)
                2人とも高校の後輩です。
         来楽暮(こらぼ)はお嫁ちゃんが経営してる会社です。
            こんな、ストラップを作っています。
       P3050234.jpg

    もと、スチュワーデスだった縁で成田空港のお土産屋さんに置かせてもってらてたら
          評判がよくて、テレビや新聞、雑誌に取り上げられました。 
       最近は「着物をきたテディベアー」を、テディベアー作家さんと作り
        やはり観光庁 土産コンテストで「ドイツ賞」を受賞しました。
           これから成田、羽田、関空で販売されるそうです。 
              長くなりましたが、そんなわけで
           カンティーナと 来楽暮を印刷したTシャツです。       
   
          もちろん私もそのTシャツを着て応援してたのですが
     今年初めて参加した、3学年後輩君一人が持ってなくて違うTシャツでした。
  
             それがわかったのが、スタート5分前。
     Lサイズで大きかったので、私は下にハイネックを来て重ね着にしていました。
         ミヤホンはTシャツの上に重ね着してたので、脱げない。
          「ルミちゃん、脱いで」というミヤホンの一声で
         私は、人前でコート、カーディガン、Tシャツと脱いでいき
      後輩くんに着せて、ゼッケンの安全ピンもかじかんだ手で付け直しました。
         いやぁ、この年だから人前でもこんなことが出来たのか・・・
              なかなかエキサイティングな体験でした。
        その甲斐あって、その彼は9人中トップでゴールインしました。


  その2
 
     レースが終わってあまりにも冷えたので、走ったメンバーだけが入る予定だったけど
               私達もお風呂に入ることにしました。
           錦帯橋のそばのホテルに展望露天温泉があるんです。 
            入口でブーツを脱いでいたら、数人の男性がいて
             私たちを何か言いたげな顔でじっと見ています。
    あまり見られるので、「ねぇここ男性用だったんじゃない?」と靴下のまま外に出て
            表示を見に行ったけど、近くに女性用もないし・・・
          すると、そのうちの一人、なかなかの好青年が、私たちに
      「あの、10人集まると団体割引で1500円が1200円になるんです。
                一緒にどうですか?」
   「あぁそれで、見てたん? いいよ~」と話がまとまりましたが、まだ二人足りません。
       私達の走った仲間は、すでに別ルートで格安入場券を手に入れていました。
                 次に来た人は3人組。
        11人でもいいかな?と思ったら、券売機が10枚つづりなんです。
           その時に、よく見たら入浴料は一人1700円でした。
       「あら、1500円じゃなくて1700円だよ。500円も安くなるじゃん」
            ホテルに泊まってる人は、無料券を持っているので、
               なかなか目当ての2人連れが来ません。
          待ってる間に彼らと話していたら、6人グループじゃなくて
          たまたま居合わせた知らない人同士だったので、笑えました。
              話ながら待ってる間に、妙な連帯感が生まれ
          やっと夫婦連れの二人が来て、仲間に入ることが決まったときは
                みんなで手を叩いて喜びました。
             受付の人もホッとした顔で「よかったですね」
        入口に陣取っていたので、けっこうジャマになってたんだと思います。
             最後のご夫婦連れは、京都から来られたそうで
         奥様は初マラソン参加なのに、いきなり10キロも走ったそうです。
             お風呂で出会ったので、おしゃべりしました。

             7階の温泉ロビーから見下ろした錦帯橋です。
    お風呂

  
        その後は、タクシーに乗り合わせ、やっぱり同級生のお店で、
        前に娘と釜飯を食べた「天亀」に行って、打ち上げ会でした。
   いろんなつながりの仲間が集まって、総勢20人ほどで食べて飲んでおしゃべりしました。

       帰ったら、さすがにくたびれて、お腹いっぱいで晩御飯もパスして
              ちくちくも全然しないで寝ました。  


      今日も長くてすみません。最後まで読んでくださってありがとうございます。


    いつも応援ポチをありがとうございます。
 パッチワークの素敵なブログがたくさんありますよ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
    

Comment

えっと~

こっとんさんこんにちは~。
興味があったので全部読みました~(笑)
このお話、何気にすごいお話ですね~!!

えっと~こんがらがってきたけど、お友達のみやほんさんが、
こらぼの〇上さんの義理の姉??
私は町内のかたが、すごい賞を頂いて、頑張ってらっしゃると
知ってからというもの、そのベアを、いつも大事な方への
お土産にするんですぅ~。びっくりv-12
錦果楼でいつも購入します。何気においてありますが、
そのうちあのお値段では、手に入らなくなるな~と思うくらい
素敵なベアで、とても喜んでいただけますv-10

それにしても、なんだかとっても楽しい学生生活だったんでしょうね。
るみちゃんはきっと、美しくて、おもしろくて、みんなの憧れの
マドンナだったんだろうな。勝手に妄想してま~す(*^_^*)
  • posted by annie
  • URL
  • 2012.03/05 16:12分
  • [Edit]

マラソンブーム

最近はどこでもこのロードレースブームですね
私の住んでいるさいたま市も今度の日曜日(3/11)に
ハーフマラソンがあります
いつからこんなに走る人が増えたんだろうと思えるくらいの日が
走ってますよね!
そういう私も走る仲間の端くれ?ですが・・・(^^;
でも最近はジョギングもスロージョグでレースに出れる状態ではありません(--;
こっとんさんも来年はぜひ参加してみては??
10kmくらいだったら走れると思いますよ(^^

錦帯橋、渡りましたよ!そうそう~料金がかかったわ!
近くに佐々木小次郎の銅像があったよね(違った?)

八加部先生のキットのショルダーバッグも素敵ですね~
大人のバッグです!
  • posted by kiyomi
  • URL
  • 2012.03/06 09:07分
  • [Edit]

annieさんさんへ

おはようございます。
あ、やっぱりannieさん知っとった?
そう、私の友達のみやほんの弟のお嫁さんなんよ。
すごいロマンスの末、結ばれました。
写真の髪を結んだ後姿がMちゃんです。
昨年は5キロを走って、
今年はさらなる上をめざし10キロに挑戦しました。
Mちゃんの実家が和木だから、もしかして・・・とは
ずっと前から思っとった。
私は、昔から知っていたものの、実際に会ったのは2年位前かな?
賞をとったベアーちゃんは、作家さんによってお顔が違ってて
それはそれは可愛い!
それはお値段も張るので、ここぞというときに欲しいです(笑)
高校生活は、勉強も運動も頑張ってた人はキツかったみたいだけど
私は劣等生でクラブもラクだったから、めちゃんこ楽しんどったよ~
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.03/06 09:26分
  • [Edit]

kiyomiさんへ

おはようございます。
やっぱり、ランナーさんは可能な限り遠くても参加したい、
という気持ちになるんでしょうね。
私達のグループではなかったけど、
九州から参加した、後輩もいました。
田舎のロードレースなのに、ものすごい数の参加者さんでしたよ。
kiyomiさんも来週、走るんですね。
みやほんが来年、5キロを走ってみようかな、と
私を引きづりこもうとしています。
錦帯橋は、私が高校に言ってた頃は(この近くなんです)
無料だったんですよ。
やっぱと維持するために、料金発生しました。
そうそう、佐々木小次郎のツバメ返しを編み出したという
柳の木も錦帯橋の下にありますよ。
この記事はミクシィのアップしてないのに、
見に来てくれてありがとうございます!
ショルダーバックも見てくれて嬉しいです。
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.03/06 09:35分
  • [Edit]

来楽暮です~

こっとんふらわぁさん、宣伝ありがとうございます。
それに寒い中、応援してくださり、ほんまにほんまにありがとうございます。
和木の方で知らないうちにリピートしてくださってた人がいらしたなんて、驚きました。
ありがとうございます。
あ~、ありがとうの嵐だわ(^_^;)
今日は今から和木大学というじーちゃん、ばーちゃんの勉強会みたいなところに行きます。コミセンの所長が同級生なので、なんかしゃべれと言われてます。着物着て行きますよ。
  • posted by 美佐江
  • URL
  • 2012.03/08 12:33分
  • [Edit]

美佐江ちゃんへ

こんばんは。
まぁまぁ、美佐江ちゃんからコメントをいただくなんて!!
ありがとう。うれしいわぁ。
この前はお疲れ様でした。
寒かったけど、応援は楽しかったし
その後の、天亀でもたくさんの人と知り合えてよかった。
コメントをくれたannieさんは、こっちに引っ越してきて知り合った
貴重なパッチの講師仲間さんです。
まさか、美佐江ちゃんのベアーのファンだなんて
不思議なご縁を感じます。
和木大学でどんな講演をしたのかな?
みやほんが京都で美佐江ちゃんにめちゃんこ素敵な
かんざしを買ってあげたって言ってたよ。
一度、美佐江ちゃんの着物姿を拝ませてもらいたいもんだわ。
また、なにかイベントがあったらメールしてね~
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.03/08 21:59分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー