こっとんふらわぁ

パッチワークの作品、教室、日記。

Entries

布のチューリップ

半月ばかり前のこと、お友達のTokiさんからメールをいただきました。

私が作ったチューリップが掲載されてる本に、茎のサイズが無いので教えて欲しいと。

そのまた1か月ほど前、大阪の生徒さんに「何か教えて欲しいものありますか?」とメールしたら

「チューリップを教えてください」という返事でした。

チューリップのタぺしか思い当たらず「どのチューリップ?」と聞き直したくらい

昔の作品で、すっかり忘れていました。

こうして、キッチンのカウンターのとこに飾ってるにもかかわらず・・・

チューリップ

私が贈呈されてる本は初版本ですが、知らない間に改訂版がでて

偶然、それを買ったブログのお友達からの連絡でそれを知りました。

パッチワーク通信社・レッスンシリーズの初版本

PC120895.jpg


そのことを記事にしたら、見知らぬ人からクラフト棒や茎のサイズのお問い合わせが

メールフォームから数件ありました。

初版がでたときは大阪の南港に住んでいて、

改訂版が出た時は淀川区に引っ越していて、PCアドレスも変わっていたのでので、

編集部さんに連絡し、茎のサイズをお伝えしました。

それからまたこちらに引っ越してきて、さらにPCアドレスも変わってるので

編集部さんからは、あのチューリップの作者の私は行方不明なんです。

Tokiちゃんからの質問メールで思いだし、それが少し気がかりになっています。

もし、あのチューリップを作ろうと思ったひとで、

このブログをご覧になってる人がいらしたら

私のこの記事を参考にしてください。

    →    コチラ

Tokiちゃんがリンクしてくれてたから探す手間が省けました。

そのTokiちゃんのチューリップの記事は

    →  コチラ


そういえば、10月にチューリップのレッスンをした生徒さん

11月のレッスンのとき完成品を見せてくれなかったな。。。

次は持って来て見せてくださいね~ (このブログ読んでないかもしれないけど)



いつも応援クリックをありがとうございます。
 パッチワークの素敵なブログがたくさんありますよ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村






Comment

NoTitle

このチューリップに
そんないきさつがあるんですね~
知らなかった。

思いもよらず工具箱のお世話になりました(笑
楽しくできた反面、反省する箇所もあり・・・
もう少し増やそうかと思います。

お教室でも話題になったんですね。
生徒さんのアップは来年ですか?
楽しみにしてます。
  • posted by Toki
  • URL
  • 2012.12/12 12:26分
  • [Edit]

こんにちは♪

自分のブログを見返してみたら
以前、作らせてもらったのは
もう3年も前でした。
図書館では今でも予約無しでは借りられないくらいの
人気本。偶然には出会えないんですよ。
改訂版が出ているんですね。
前は、プレゼントで作ったので
今度こそ、自宅用を。…ゆっくりと(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
  • posted by momo♪
  • URL
  • 2012.12/12 16:44分
  • [Edit]

チューリップかわいいですよね~~

寒くなりましたね。。。
私も来年の春の展示会にチューリップ作りましょうって先生に提案してみました
次回の教室でこっとん先生チューリップの載っている本をもっていって参考にさせてもらおうと思います
私もたくさんのカットクロス消化でいっぱい作ってみるつもりです
  • posted by カシス
  • URL
  • 2012.12/12 20:37分
  • [Edit]

Tokiちゃんへ

おはよう~
そう、あのクラフト棒をカットするのはちと大変なのよね。
好きなように曲げられし、汚れたらお洗濯だって平気ですよ。
たくさん作って大きな花器にズボッといれると可愛いの。
もう少し量産してね~ウシシ・・・
古い生徒さんがみんな作ってるけど、ここ10年位まえからの
生徒さんは存在さえ知りません(笑)
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.12/13 08:26分
  • [Edit]

momo♪さんへ

おはようございます。
そう、私も昔のこの記事をみてそんなに前だった?
とびっくりしちゃった。
momo♪さんが作ってくれたことも覚えていますよ。
改訂版にもわたしのチューリップ、載っているそうです。
私は結局本屋さんで手に取ることもなく、今日に至ってます(笑)
今度は是非、自分のおうち用を作ってみてくださいね!
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.12/13 08:34分
  • [Edit]

カシスさんへ

おはようございます。
あら、作品展にこのチューリップを飾ってくださるのですか?
嬉しいです。
ミシンでサッサと縫えるし、葉っぱに使うキルト綿は
今まで捨てられなかった、切り落とした後のキルト綿の
消費にもってこいなんですよ~
またわからないことがあったら聞いてくださいね~
  • posted by こっとんふらわぁ
  • URL
  • 2012.12/13 08:37分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こっとんふらわぁ

Author:こっとんふらわぁ
布に触れているひとときがしあわせ!
パッチワークは、自分で作ることも
人に教えることも大好き!
大阪市淀川区から山口県岩国市に
転居しました。
自宅教室を始めました。
お問い合わせはメールフォームから
お願いいたします。

 文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
  パッチワーク指導員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

フリーエリア

右サイドメニュー